本文へスキップ

CSR・環境活動

イオンモール CSRレポート 未来への報告書2015

leftArrow
rightArrow
  • slide_top01
    slide_top02
    startButton
    slide_top03
    slide_top04
    slide_top05
    slide_top06
  • イオンモールは、地域とともに「暮らしの未来」をつくるLife Design Developerです。

    イオンモールは「お客さま第一」を徹底する小売のDNAを持った、日本ナンバー1の商業専業ディベロッパー。国内外で管理運営するモールは154店舗(2015年2月末現在)にのぼります。
    私たちのつくるモールは「輝きのあるまち」。一つのモールで働く従業員は2000~5000名、来客者人数が年間1000万人を超えるモールもあります。子どもからお年寄りまで、世代を超えて地域の人々が集うまちなのです。

  • これからの社会を見据えた新コンセプトのモールづくり

    私たちがめざすのは、地域の特性を踏まえ、モールを訪れる人に驚きや感動、よろこびを提供するモールづくりです。急ピッチで進む高齢社会、駅前の空洞化対策、観光振興や地場産業の活性化、子育て中の母親支援など、地域の課題をともに解決し、地域の未来をつくっていく新世代のモールの開発が、私たちの重要なミッションです。

  • CSRの柱1 コミュニティの中心として地域社会に貢献

    私たちのCSRの柱の第一が、地域コミュニティの中心として、地域とともに永続的に発展していくこと。自治体や地元企業、NPOなどとも連携し、子どもたちの未来をつくる活動や地域をつなぐ活動に力を入れています。また、募金活動や献血、次世代に受け継ぎたいお祭りの場など、社会貢献活動や地域の交流の拠点ともなっています。

    「継続的な地域社会への貢献」の取り組みを読む
  • CSRの柱2 すべての人が安心して楽しめる地域の安全のよりどころへ

    小さなお子さまからご高齢の方、障がいの有無や国籍にかかわらず、すべての方に安心して快適に過ごしていただけるよう、ハード・ソフトの両面からユニバーサルデザインを進化させています、また行政と連携した防災訓練、エネルギーセキュリティの強化などモールの安全強化に努め、万が一の震災時には復興拠点として機能する体制を整備しています。

    「不断の安全追求から生まれる安心の獲得」の取り組みを読む
  • CSRの柱3 先進的なエコモールをめざして

    エネルギー使用量を削減し、再生可能エネルギーを創り出す「エコモール」を目標に、先進設備の導入を進めるとともに、専門店とともに環境負荷を減らすために毎日工夫を重ねています。長年取り組んできた「イオンふるさとの森づくり」は、2015年2月現在、グループ全体で1087万本の植樹を達成しました。

    「地域から地球へ、環境保全の推進」の取り組みを読む
  • CSRの柱4 パートナー企業との協働をさらに強固に

    イオンモールを支えているのが、モールに出店している8000社以上に及ぶ専門店をはじめ警備や清掃、案内等を担当するグループ企業。2014年度からは専門店との「パートナーシップ・プロジェクト」をスタートさせ、売上UP企画やお客さま満足向上、従業員のスキルアップに協働で取り組み、さらに強固なパートナーシップを築いていきます。

    「健全で良好なパートナーシップの推進」の取り組みを読む
  • CSRの柱5 多様な人材が活き活き働く組織へ

    一人ひとりの人権を尊重し、性別や国籍、職位などに関わらず、すべての人が能力を発揮し、企業の発展に参加できる組織をつくり上げることはCSRの根幹です。ワークライフバランスや、介護、子育てをサポートする制度を充実させるとともに、イオンピープルとしての誇りを持って一人ひとりが輝く組織をめざします。

    「すべての人が活き活きと働く職場の実現」の取り組みを読む
  • アジア50億人の心を動かす企業へ

    私たちのミッションは、これまでに培ってきた心豊かな地域社会を支援するモール開発のノウハウと、環境と調和した最先端のエコモールづくりのノウハウを、広くアジアへ展開していくこと。2020年アジアNO1の商業ディベロッパーをめざして、経営基盤とガバナンスを強化し、CSRを果たしていきます。
    アジア50億人の心を動かす企業へ。私たちのチャレンジは続きます。

2014-2015ハイライト

2014-2015イオンモールNEWS
  • イオンモールと地域雇用
  • アジアにおけるCSR
  • ショッピングモール変革期

CSR5つの柱

  • 継続的な地域社会への貢献
  • 健全で良好なパートナーシップの推進
  • すべての人が活き活きと働く職場の実現
  • 不断の安全追求から生まれる安心の獲得
  • 地域から地球へ、環境保全の推進

ページトップへ