MENU

企業広告 特設サイト

SDGs(SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS) SDGs(SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS)
持続可能な開発目標
SDGs(Sustinable Development Goals)
ハートフル・サステナブル 当社はISO26000に対応するCSR活動を行うとともに、国際社会全体の開発目標として2015年9月の国連サミットで採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された17項目の「持続可能な開発目標」の実現に寄与する企業活動に全社を挙げて取り組んでいます。
ハートフル・サステナブル
01防災拠点としての役割を目指して!
防災拠点
関わりあるすべての人に、
ハード・ソフトの面から安全を提供します。
商業施設の運営において何よりも優先するのはお客さまの安全です。
地震や台風などの自然災害を想定した訓練を定期的に実施し、
地域の防災拠点としての役割を果たせるように努めています。
また、地域が広く被災した際にも可能な限り施設の機能維持に必要な
電力や飲料水を確保し、復興拠点としての役割を担うことをめざします。
更には、地方行政と防災活動への協力などに関する協定書を締結し、
万一の際に防災拠点として機能する体制を整えています。


SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。

02イオンモールウォーキング
モールウォーキング
健やかさまで、提供できないか。
イオンモールでは、お客さまの健康的なライフスタイルをサポートするため、
モール内にウォーキングコースを設定、開放しています。
ポイントごとに歩いた距離や消費カロリーが
ひと目でわかるサインも設置。天候や時間を気にせず、
安全・安心なモール内で、健康づくりをもっと気軽に。
地域の皆さまの健やかで豊かな毎日のために、
様々な機会提供をおこなっています。


イオンモールウォーキング
SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。

03次世代スマートイオン
次世代スマートイオン
脱炭素社会の実現を、信じている。
イオンモールは2050年の「脱炭素社会」の実現を目指して、
「次世代スマートイオン」の開発を進めています。
国内外158モールにはEV(電気自動車)充電器2,332基を設置。
さらに88モールに太陽光発電システムを設置。
また全国のモール共用部100%にLED照明を採用。
環境負荷を最小限に抑えるため、最新技術は積極的に導入します。
今できることは、すぐに取り組みたい。それが私たちの思い。
地域の環境と調和するまちづくりの推進は、これからも続きます。


SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。

04文化・芸術体験
文化・芸術体験
文化や芸術を、もっと身近に。
イオンモールは日々のくらしを豊かにするため、
文化や芸術を楽しんでいただくことを大切にしています。
(公財)日本オペラ振興会との「オペラdeイオンモール」は、
これまでに62会場、約20,000人にご鑑賞いただきました。
このほか、落語や書道など、伝統芸能から新たな文化の創造まで、
癒しと感動をお届けすべく、様々な試みを行っています。
私たちは、こうした体験価値の高い機会を通して、
笑顔が集うハピネスモールを推進していきたいと思っています。


SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。

05ショッピングモビリティ
ショッピングモビリティ
ショッピングをますます”スマート”に。
「疲れず楽しくお買い物がしたい」という想いを叶えるため、
イオンモールではショッピングモビリティの導入を開始しました。
その初導入となったイオンモール幕張新都心をモデルに
全国のイオンモールへ順次導入していく予定です。
その他、インフォメーションサイネージなど、
様々なテクノロジーの導入を進めています。
より幅広くお客さまに選ばれる”スマートモール”を目指し、
私たちはさらに進化していきます。


SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。

06海外での街づくり
海外での街づくり
カンボジア2号店
イオンモール セン ソック シティ

異国の地にイオンモールが建った。
それは新しい価値観になる。
カンボジア王国・プノンペン北部、
イオンモールSen Sok City(セン ソック シティ)。
そこでお届けしていのは、その土地の人々にとっての「初めて」。
新たな価値観は、多様性を育み、街を豊かにします。
「イオン前・イオン後」と表現されるほど、人々のライフスタイルや
商習慣に影響を与えたと評価されています。
海外出店を始めて約10年、計30のモールが開業しました。
日本生まれのイオンモールをアジアへ。
私たちの海外での取り組みはこれからも続きます。


SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。


企業広告 特設サイト

SDGs(SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS) SDGs(SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS)
持続可能な開発目標
SDGs(Sustinable Development Goals)
ハートフル・サステナブル 当社はISO26000に対応するCSR活動を行うとともに、国際社会全体の開発目標として2015年9月の国連サミットで採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された17項目の「持続可能な開発目標」の実現に寄与する企業活動に全社を挙げて取り組んでいます。
ハートフル・サステナブル
01防災拠点としての役割を目指して!
防災拠点
関わりあるすべての人に、
ハード・ソフトの面から安全を提供します。
商業施設の運営において何よりも優先するのはお客さまの安全です。
地震や台風などの自然災害を想定した訓練を定期的に実施し、
地域の防災拠点としての役割を果たせるように努めています。
また、地域が広く被災した際にも可能な限り施設の機能維持に必要な
電力や飲料水を確保し、復興拠点としての役割を担うことをめざします。
更には、地方行政と防災活動への協力などに関する協定書を締結し、
万一の際に防災拠点として機能する体制を整えています。


SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。

02イオンモールウォーキング
モールウォーキング
健やかさまで、提供できないか。
イオンモールでは、お客さまの健康的なライフスタイルをサポートするため、
モール内にウォーキングコースを設定、開放しています。
ポイントごとに歩いた距離や消費カロリーが
ひと目でわかるサインも設置。天候や時間を気にせず、
安全・安心なモール内で、健康づくりをもっと気軽に。
地域の皆さまの健やかで豊かな毎日のために、
様々な機会提供をおこなっています。


イオンモールウォーキング
SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。

03次世代スマートイオン
次世代スマートイオン
脱炭素社会の実現を、信じている。
イオンモールは2050年の「脱炭素社会」の実現を目指して、
「次世代スマートイオン」の開発を進めています。
国内外158モールにはEV(電気自動車)充電器2,332基を設置。
さらに88モールに太陽光発電システムを設置。
また全国のモール共用部100%にLED照明を採用。
環境負荷を最小限に抑えるため、最新技術は積極的に導入します。
今できることは、すぐに取り組みたい。それが私たちの思い。
地域の環境と調和するまちづくりの推進は、これからも続きます。


SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。

04文化・芸術体験
文化・芸術体験
文化や芸術を、もっと身近に。
イオンモールは日々のくらしを豊かにするため、
文化や芸術を楽しんでいただくことを大切にしています。
(公財)日本オペラ振興会との「オペラdeイオンモール」は、
これまでに62会場、約20,000人にご鑑賞いただきました。
このほか、落語や書道など、伝統芸能から新たな文化の創造まで、
癒しと感動をお届けすべく、様々な試みを行っています。
私たちは、こうした体験価値の高い機会を通して、
笑顔が集うハピネスモールを推進していきたいと思っています。


SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。

05ショッピングモビリティ
ショッピングモビリティ
ショッピングをますます”スマート”に。
「疲れず楽しくお買い物がしたい」という想いを叶えるため、
イオンモールではショッピングモビリティの導入を開始しました。
その初導入となったイオンモール幕張新都心をモデルに
全国のイオンモールへ順次導入していく予定です。
その他、インフォメーションサイネージなど、
様々なテクノロジーの導入を進めています。
より幅広くお客さまに選ばれる”スマートモール”を目指し、
私たちはさらに進化していきます。


SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。

06海外での街づくり
海外での街づくり
カンボジア2号店
イオンモール セン ソック シティ

異国の地にイオンモールが建った。
それは新しい価値観になる。
カンボジア王国・プノンペン北部、
イオンモールSen Sok City(セン ソック シティ)。
そこでお届けしていのは、その土地の人々にとっての「初めて」。
新たな価値観は、多様性を育み、街を豊かにします。
「イオン前・イオン後」と表現されるほど、人々のライフスタイルや
商習慣に影響を与えたと評価されています。
海外出店を始めて約10年、計30のモールが開業しました。
日本生まれのイオンモールをアジアへ。
私たちの海外での取り組みはこれからも続きます。


SDGs
イオンモールはSDGsの理念に共感し、さまざまな活動を展開しています。