NEWS

Kabupaten Bogorとイオンモールインドネシアとの「地域活性化に関する連携協定書」締結について

 インドネシア共和国Kabupaten Bogor(以下、ボゴール県)とイオンモールインドネシアは、双方の資源を有効に活用、連携することで地域の活性化を推進するため、「地域活性化に関する連携協定書」を本日締結いたしました。

 本協定は、当社のインドネシア3号店「イオンモール セントゥールシティ」が10月28日(水)に一部先行オープンするにあたり、ボゴール県にお住まいの地域の方々の利便性向上や地域の情報発信、コミュニティの拠点となることを目的としています。

 本協定を機に、ボゴール政府と当モールはこれまで以上連携し、地域の活性化や皆さまへより便利で楽しい機会の創造に取り組んでまいります。

協定項目
行政サービスステーションの出店検討
地域情報をモール内サイネージを利用して配信
モール内アトリウムを利用したイベントやエキシビジョンの開催
ボゴール県に内に居住の小規模事業者による販売イベントの開催
双方のCSR活動への協力
20201016a.jpg
20201016b.jpg
【本件に関するお問い合わせ先】
イオンモール株式会社 広報部 TEL.043-212-6733