MENU

ニュースリリース

ニュースリリースの検索

  • モール
  • IR
  • 人事
  • その他
  • ESG
  • イベント
  • 新規モール
  • 新規開発計画
  • リニューアル
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003
  • 2002
  • 2001
  • 2000
  • 全て
2022年5月6日

イオンモール株式会社

イオンモールベトナム

イオンモールベトナム
Dong Nai(ドンナイ)省、及びホーチミン市ホックモン
ショッピングモール開発に関する投資決定についての包括的覚書の締結について
 イオンモール株式会社(以下、当社)は、ベトナム社会主義共和国ドンナイ省(以下、同省)と「ドンナイ省におけるショッピングモール開発に関する投資決定についての包括的覚書」を、ホーチミン市ホックモン県と「ホックモン県におけるショッピングモール開発に関する投資決定についての包括的覚書」をそれぞれ締結しました。

ドンナイ省との覚書は、2022年5月1日ベトナムの首都ハノイにて開催の両国MOU交換式において、岸田文雄内閣総理大臣とベトナムのファム・ミン・チン首相・ベトナム政府高官立会いのもと、取り交わされました。

ホーチミン市ホックモンとの覚書は、2022年4月12日開催の「ホックモン県・クチ県における投資カンファレンス」においてベトナムのグエン・スアン・フック国家主席、ベトナム政府高官立ち合いのもと、調印しました。

 国内最大の経済都市であるホーチミン市に隣接するドンナイ省は、約310万人の人口を有しています。同省は、17~18世紀に商業の中心地として発展し、ベトナム国内で初めて工業団地を開発するなどベトナム有数の工業の盛んな省で、充実したインフラにより、これまで多くの外国直接投資(FDI)を誘致するなど、南部の重要な経済地域として位置付けられています。
 また、ロンタイン新国際空港の建設、高速道路の新規開通等の大規模な交通開発プロジェクトなど都市開発が一層促進され、今後の更なる経済発展が期待できるエリアです。
 また、ホーチミン市の北西部郊外に位置するホックモン県は、同市のサテライト都市として、広大な土地と自然環境を有し、ホーチミン市における大型開発地域として注目されています。
 今後は、環状3号線の整備、高速道路(ホーチミン~モクバイ間)・都市鉄道の整備が計画されており、充実したインフラ整備によって、今後の更なる経済発展が期待できるエリアです。

 当社は、今回覚書を締結したドンナイ省、ホーチミン市を含む南部エリア、北部エリアにベトナム第3の経済圏である中部エリアを加え、その周辺都市におけるドミナント出店を加速しています。今後、さらなるベトナム事業の基盤確立を目指し、地方都市への展開を推進していくことで、持続的な経済成長を遂げるベトナムにおいて政府政策の実現、日系企業の誘致、地域のまちづくりに貢献してまいります。

【5月1日 MOU交換式(写真提供ジェトロ)】
20220506e.jpg
【4月12日 ホックモン県 調印式】
20220506c.jpg

 

【ベトナム全体】
20220506d.jpg
<本件に関するお問合せ>
イオンモール株式会社 社長室 広報グループ TEL:043-212-6733