MENU

ニュースリリース

ニュースリリースの検索

  • モール
  • IR
  • 人事
  • その他
  • ESG
  • イベント
  • 新規モール
  • 新規開発計画
  • リニューアル
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003
  • 2002
  • 2001
  • 2000
  • 全て
2022年1月19日

三菱電機株式会社

イオンモール株式会社

「自律走行ロボットによる商品配送サービスの実証実験を開始」
-シリコンバレー発Cartken社のロボットを日本初導入-
 三菱電機株式会社(以下、三菱電機)とイオンモール株式会社(以下、イオンモール)は、2022年1月11日よりイオンモール常滑において、米国Cartken社の自律走行ロボットによる商品配送サービスの実証実験を開始しました。
 本サービスは、ニューノーマルな生活様式に対応した非接触型配送サービスとして、お客さまの利便性向上を目的に、アプリから注文した飲食店の商品を、自律走行ロボットにより配送し、離れた場所でも受け取ることができる配送サービスです。
 今後、配送オペレーションのさらなる最適化を進めることで、新たなカスタマーエクスペリエンス(CX)の創造を具現化し、リアルモールの魅力向上に努めてまいります。
20220119a.png
イオンモール常滑での配送イメージ
商品注文から受け取りまでの流れ(イメージ)
20220119b.png
商品配送サービスの詳細
自律走行ロボットによる商品配送で、お客さまの利便性を向上
専門店の既存アプリケーションと、今回新たに開発した配送管理アプリケーション(タブレット型)を用いたロボット配送で、施設内の離れた場所から、自分の居場所や混雑状況に関係なく、商品の注文や受け取りが可能となります。
高性能な自律走行ロボットで、安全・安心な運行を実現
本で初めて導入するCartken社のロボットは、画像処理技術を活用した高度な自律走行と、段差の乗り越えが可能な屋外での高い走破性能に加え、遠隔での走行見守り機能を備えています。これにより、走行時間や場所を把握することができ、専門店従業員の負担を最小限に抑えながら、安全・安心な走行を実現します。
商品配送サービス実証実験の概要
実施開始日2022年1月11日~
場所イオンモール常滑
内容自律走行ロボットによる店舗の商品配送サービス
商品提供:スターバックス コーヒー イオンモール常滑店