MENU

ニュースリリース

ニュースリリースの検索

  • モール
  • IR
  • 人事
  • その他
  • ESG
  • イベント
  • 新規モール
  • 新規開発計画
  • リニューアル
  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003
  • 2002
  • 2001
  • 2000
  • 全て
2021年10月29日
イオンモール株式会社
Kabupaten Bogor最大級のショッピングモール
イオンのインドネシア3号店「イオンモール セントゥールシティ」
2021年10月29日(金) グランドオープニングセレモニーを開催!
 イオン株式会社及びイオンモール株式会社は、10月29日(金)にインドネシア共和国(以下、当国)の3号店となるショッピングモール「イオンモール セントゥールシティ」(以下、当モール)のグランドオープンを記念し、Ade Yasin Kabupatenボゴール県知事にご臨席いただきグランドオープンセレモニーを開催しました。
 当モールは、昨年10月28日に一部先行オープン、先行オープン後も多くのご出店者にご理解とご協力をいただき、本日までにボゴール地域初出店の専門店を含め、定番から最新の専門店を有するショッピングモールになることができました。
 グランドオープンに際しては、新型コロナウイルス感染症拡大防止策に最大限取り組み、地域の皆さまに、安全に、安心してご来館いただきお買い物できる環境をご提供します。
「イオンモール セントゥールシティ」の最大の特徴
ボゴールの皆さまに“初めて”をご提供

ボゴールエリア最大級の延床面積190,000m²(総賃貸面積70,000m²)にインドネシア国内外からの  ブランドが多数出店を予定、全店舗の約45%地域初となります。これまで地域では出会えなかった商品やサービスを数多く取り揃え、地域のお客さまの生活がより豊かになる新しいモール体験をご提供します。

観光で訪れるお客さまに“地域ならでは”をご提供

ジャカルタ郊外の避暑地として有名なボゴールは、世界有数の植物園など豊かな自然を有する観光都市でもあります。避暑や観光で訪れるお客さまに新たな発見をご提供するため、地域ならではの食物販や飲食、雑貨を数多く取り揃えます。特に、2Fフードコートでは計22店舗中、地元のボゴール料理や地域発のブランド8店舗を展開し、地域の食を楽しんでいただけます。また、B2フロアでは、お土産選びにも最適な地域色豊かな食物販、雑貨を取り扱うゾーンを展開します。

顧客体験の質を高める、高度な情報発信を実現

キャナルウォークのシースルーエレベーター壁面に設置された20m X 5m の大型LEDモニターはじめ、館内に大型モニターを5台、47台のデジタルサイネージを設置。専門店の最新情報やイベント情報の発信はもちろん、お客さまとの新たなコミュニケーションツールとしてより便利で、 より楽しいショッピング体験をご提供します。

緑と光あふれる空間

同一敷地内に建設中の住宅・ホテル・オフィスからのダイレクトアクセスに加え、敷地高低差を活かし外周からもGF、B1F、B2Fの駐車場に容易にアクセスできる建物構造です。

全天候型、多目的広場を覆う大空間ガラスキャノピーが、街の新たなアイコンとしてお客さまをお迎えします。

各コート、メインアトリウム上部のトップライトから外光を取り入れ、多くの緑を配置することで、自然豊かな周辺環境と調和した居心地の良い空間をご提供します。

モールコンセプト
20211029.jpg
~日々の暮らしに新しい“体験”を新たな街Sentul Cityから~

新しい体験を求めてジャカルタを訪れていたボゴールの皆さまや、非日常を求めて
ボゴールに訪れるジャカルタの皆さまに、新たな発見を提供してまいります。

洗練された空間と施設で刺激的なショッピングモール体験をご提供します。

インターナショナルなファッションをご提供します。

世界の“おいしいもの”をご提案します。

家族みんなで楽しめるイベントを数多くご提供します。

地域の皆さまの生活をより豊かにできる体験をご提供します。

20211029a.jpg
イオンモール セントゥールシティ 概要
モール名称イオンモール Sentul City(セントゥール シティ)
所在地Jl. M. H. Thamrin Kel. Citaringgul, Kec. Babakan MadangKab. Bogor,
Jawa Barat16810. Indonesia
電話イオンモール Sentul City (+62 21)8421 4545
イオンSentul City店    (+62 21) 5569 5999 (本社)
HPアドレスhttps://www.aeonmall-sentulcity.com
責任者イオンモール Sentul City ゼネラルマネージャー 内藤 嘉晃(ナイトウ ヨシアキ)
イオンSentul City店 店長 Riza Teguh Iman Santoso
出店店舗[核店舗] イオンSentul City店 (総合スーパー)
[サブ核店舗]
H&M(アパレル)、UNIQLO(アパレル)、MAX FASHION(アパレル)、
JDid(家電)、XXI PREMIERE(シネマ)AMAZONE(アミューズメント)
ACE HARDWARE(ホームセンター)など。
専門店数約     270店舗
敷地面積約  78,000m² 
延床面積約 190,000m²
総賃貸面積約  70,000m²
建物構造RC造 地下2階 地上4階
駐車台数約   3,000台 
駐輪台数約   1,400台 
ディベロッパーPT AEONMALL INDONESIA
開店日2020年10月28日(水)10:00 一部先行オープン
2021年10月29日(金)10:00 グランドオープン
営業時間専門店        10:00~22:00
レストラン      10:00~22:00
シネマ(平日・日曜) 10:00~24:30(金・土・祝日)翌2:00まで
イオン Sentul City店  10:00~22:00
※一部営業時間が異なる売り場がございます。
休業日年中無休
従業員数ショッピングモール全体 約 4,500名(イオンSentul City店約 1,000名)
基本商圏車 30分圏  約 34万世帯  約 135万人
地域とともに。地域のインフラ機能を果たす施設として。
新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、地域にお住いの方々の中には経済的に困難な状況に置かれ、生活や食の確保が重大な課題となっています。当モールでは、本グランドオープンを機に、ボゴール県を通じ、支援が必要な家庭に食品等を届ける活動を応援するため、支援物資の贈呈式を行いました。
20211029b.png
20211029c.png
行政サービス GERAI PELAYANAN PUBLIK
地域にお住いの皆さまに、より身近により便利に当モールを利用してもらうことを目的とし、ボゴール県の協力のもと、行政サービスGERAI PELAYANAN PUBLIKを地下2Fフロアに導入しました。当サービスは、インドネシア ボゴール県にお住いの方々が、生活に必要な行政サービスを受けることのできるサービスカウンターです。
これまでは、行政施設でしか受けられないサービスを、ボゴール県として初めてショッピングモールの中に設置したことで、利用者はお買い物やお食事のついでにサービスを受けることができる大変便利なサービス店舗となります。
20211029d.jpg
20211029e.jpg
ローカライズ企画〉
当モールにおいても、「地域の魅力を磨き続ける究極の取り組み”(=“ローカライズ”)」推進しています。
昨年の先行オープンより、ボゴール県と協力し、地域の小規模小売業者のイベントを定期的に開催。また地域の魅力を再発見してもらうことを目的として「Made in Bogor Fair」を開催してまいりました。
さらに、当モールが地域のプラットフォームになるべく、近隣で活動するコミュニティ団体への広場利用の提供を開始、11月30日には、地域の自転車コミュニティ団体との初めての取り組みを実施予定です。
今後も継続して取り組むことで、地域になくてはならないモール=プラットファームを目指してまいります。
20211029g.jpg
20211029f.jpg
ルーフトップガーデン
3Fに隣接するアウトドアエリアに無料で遊べる公園を設置。街中の公園をイメージして、緑豊かな安らぎのスペースを設置します。今後、イルミネーションやお子さまが遊べるスペース、イベントスペース等も加えていく計画です。
20211029h.jpg
20211029i.jpg
ギャザリングスペース
平面駐車場横に、イルミネーションを楽しみながら友人や家族との時間をお楽しみいただけるギャザリングスペースを設置。
20211029j.jpg
新メインエントランス
平面駐車場に隣接するメインエントランスを延長し、キャナルウォークに直接アクセスできる新たなメインエントランスを設置します。さらに、雨に濡れることなく館内にアクセスできるキャノピーも設置いたします。
20211029k.jpg
〔本件に関するお問い合わせ〕
イオンモール(株) 社長室 広報グループ TEL:043-212-6733