MENU

ニュースリリース

ニュースリリースの検索

  • モール
  • IR
  • 人事
  • その他
  • CSR
  • イベント
  • 新規モール
  • 新規開発計画
  • リニューアル
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003
  • 2002
  • 2001
  • 2000
  • 全て
2021年5月28日
イオンモール株式会社
~やさしいくらしって何だろう?~
全国のイオンモールで「イオンサステナキャンパス」を開催!
 イオンモール株式会社(以下、「当社」)では、お客さまとともに環境問題について学ぶ取り組みとして環境の日である6月5日(土)より全国のイオンモールにて「イオンサステナキャンパス」を開催します。
20210528a.jpg
 当社は、これまで豊かな地球環境を次世代に残すため、脱炭素社会に向け、最新技術の導入やプラスチック製品の使用削減に率先して取り組んでまいりましたが、今後もお客さまとともに、“地球のために”、“未来のために”、大切なことを一緒に考え行動することで、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。
イオンサステナキャンパスの取り組み
環境問題が動物たちへ与える影響を学ぼう!「クイズラリー」
地球温暖化や海洋プラスチックが動物たちに与える影響をクイズ形式で、楽しみながら学んでいただける内容です。

本企画内の写真はナショナル ジオグラフィックによるコンテンツ提供です

・開催期間 :6月5日(土)~7月7日(水)
20210528b.jpg
エコバッグの次はMYボトル?「MYボトルコンテスト」
地球のことを考えて、「こんなMYボトルがあったら良いな」をテーマにオリジナルデザインを考えていただきます。
優秀作品には、考案デザインがプリントされたMYボトルをプレゼントします。

・応募期間   :6月 5日(土)~7月 7日(水)
・作品展示期間 :8月14日(土)~8月29日(日)
・受賞作品発表 :9月上旬予定
20210528c.jpg
気づきのヒントはイオンモールから!「エコメッセージ」
イオンモールは環境省の『つなげよう、支えよう森里川海』プロジェクトへ賛同し、環境に配慮した活動を心掛ける著名人の取り組み動画、エコメッセージを月に一度配信!
初回は中島 早貴さんの「環境問題を考えるきっかけ」です。

・配信期間 :6月~2022年2月 ※初回:6月5日(土)
・配信頻度 :毎月1回、イオンモールアプリより配信(予定)
20210528d.jpg
「PHOTO ARK展示会 ~動物の箱舟~」
ナショナル ジオグラフィック誌の写真家ジョエル・サートレイ氏が撮影した、絶滅危惧種の動物たちの写真や、ナショナル ジオグラフィックTVで放送された番組映像を通して地球環境について触れ、考える機会を提供します。

本企画内の写真はナショナル ジオグラフィックによるコンテンツ提供です

・実施期間 :6月~2022年2月

詳細については、各モールのHP等に掲載予定

開催時間・場所は各モールで異なります。詳細は各モールHPをご確認ください。

20210528e.jpg
(c) National Geographic

 

20210528f.jpg
当社では、2030年までに取り組むべき地球規模の17の目標“SDGs”に向けて、全社を挙げて取り組んでいます。
今回の取組が該当する開発目標は、右図の通りです。
20210528g.jpg
【本件に関するお問い合わせ】
イオンモール株式会社 社長室 広報グループ TEL:043-212-6733


イオンモールの防疫対策
イオンは、「お客さま第一」の基本理念のもと、企業市民として地域のお客さまとともに地域社会の発展と生活文化の向上に貢献することをめざしてまいりました。
新型コロナウイルスの感染が流行している中、地域のお客さまとともに、防疫が生活の一部となる社会を実現し、お客さま及び従業員の健康と生活を守り、お客さまとともに地域社会の「安全・安心」な生活を守ってまいります。


従業員の体調管理として入館時には検温を実施します。
全ての出入口に手指消毒用液を設置します。
館内のお客さま高頻度接触部位についての消毒を徹底します。
館内換気システムを最大限稼働させるとともに、館内の空気の流れをつくり換気を促進します。
対面での接客においては、アクリル板を設置するなど、飛沫感染防止を図ります。
フードコートをはじめ、飲食店においては、換気と席の間引き等を実施します。
発熱等の症状がある方の入場をご遠慮いただくよう広報をいたします。
お客さまの来館カウントシステムにより在館人数を管理し、状況により入場制限を実施します。
20210528h.jpg