MENU

ニュースリリース

ニュースリリースの検索

  • モール
  • IR
  • 人事
  • その他
  • CSR
  • イベント
  • 新規モール
  • 新規開発計画
  • リニューアル
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003
  • 2002
  • 2001
  • 2000
  • 全て
2021年1月12日
イオンモール株式会社
イオンのベトナム2号店
「イオンモール ビンズオンキャナリー」
2021年1月15日(金)リニューアルオープン
 イオンモール ビンズオンキャナリー(以下、当モール)は、2014年11月のオープン以来初となる大規模リニューアルを昨年春から1年に亘り実施、1月15日(金)にリニューアルオープンします。

 当モールは、ベトナム南部最大の都市ホーチミン市中心部から北へ15㎞ほどのビンズオン省(以下BD省)に位置し、近年外資企業の投資が増加しているエリアです。ベトナムでは、経済の成長が著しく、お客さまのニーズも急激に変化しています。そのような中、当モールもオープンから6年が経ち、多様なニーズにお応えするため、BD省初出店を含む33店舗を新たに導入するほか、移転(14店舗)、改装(28店舗)を含めモール全体の63%となる75店舗をリニューアルします。「Family Friendly Canary」をコンセプトに、感度の高い専門店を誘致することで、お客さまの日々の暮らしの中に、ひとつ上のライフスタイル、新たな価値を提供し続けるショッピングモールを目指してまいります。
リニューアルコンセプト
Family Friendly Canary
ご来館いただく家族みんなにやさしい。
家族みんなのニーズを満たし楽しんでいただけるモールを目指します。
リニューアルの特徴
家族みんなでお楽しみいただける設備、専門店揃え
フードコートを全面リニューアル。小さいお子さまが遊べるキッズエリアやご家族、友達皆で利用できるパーティエリアなどを備え幅広いニーズに対応。その他、HCM市内で人気のトッポギビュッフェ「DOOKKI」や300m²の大型レストラン「SAYAKA」など多人数でお楽しみいただける専門店を導入しました。
アップデートされたファッション専門店
当モール周辺への外資企業投資の増加に伴い、地域の人口、所得も年々増加しています。それに伴いお客さまのニーズもより高感度、より多様性のあるものへと変化。そのようなお客さまのニーズに対応するため、「Charles and Keith」「LEVI’S」「FILA」などインターナショナルファッションブランドを中心にアクセサリー・コスメなど幅広いニーズにお応えする専門店を導入しています。
キーヴィジュアル
20210112a.jpg
イオンモール ビンズオンキャナリーの概要
店舗名称イオンモール ビンズオンキャナリー
住所1st Binh Duong boulevard,Binh Giao quarter,Thuan Giao ward,
Thuan An City,Binh Duong Province
責任者イオンビンズオンキャナリー店 イオンベトナム営業本部長  青野 恵三
イオンモール ビンズオンキャナリー ゼネラルマネージャー  佐川 勉
店舗数G M S: イオンビンズオンキャナリー店
専 門 店: 約120店舗
敷地面積約 62,000m²
延床面積約 70,000m²
総賃貸面積約 49,000m²
駐車場バイク6,000台
車  1,000台
オーナーAEON VIETNAM CO.,LTD.
営業時間イオンモール専門店
  平日     10:00-22:00
  土日・祝日   9:00-22:00 
イオン ビンズオンキャナリー店
・グランドフロア  8:00-22:00
・1stフロア(2階)・2ndフロア(3階)
  平日     10:00-22:00
  土日・祝日   9:00-22:00
CGV(映画館)  8:00-26:00(翌2:00)
          (全館年中無休)
従業員数約2,600名 (イオンビンズオン店の従業員1,000名を含む)