MENU

ニュースリリース

ニュースリリースの検索

  • モール
  • IR
  • 人事
  • その他
  • ESG
  • イベント
  • 新規モール
  • 新規開発計画
  • リニューアル
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005
  • 2004
  • 2003
  • 2002
  • 2001
  • 2000
  • 全て
2021年1月6日
イオンモール株式会社
「新TOWN~星・幸・興・新・信~5つのシンでつながる未来のTOWN~」
「イオンモール広州新塘」2021年上期オープン!
中国初の「ラウンドワン」(朗玩)出店も決定
 イオンモール株式会社(以下、当社)が、中国広東省広州市に開業予定の「イオンモール広州新塘」は、「新TOWN~星(Shine)・幸(Happy)・興(Exciting)・新(New)・信(Community)~5つのシンでつながる未来のTOWN~」をコンセプトに、「スマートモール」「エンターテインメント」「シャイニングスペース」「ヘルス&ウエルネス」「ローカリゼーション」の5つのテーマを設定。当社が広州で運営する2つのモール「イオンモール広州番禺広場」や「イオンモール広州金沙」と一線を画したデジタルテクノロジーの活用を大きな特徴としています。
 モール長約400mの規模を誇る当モールの専門店には、ファッションや雑貨に加え、多彩な食のご提供、さらに、シネマやアミューズメントなどは勿論、今回当モールのコンセプト“興”・“新”の「エンターテインメント」を象徴するものとして、中国初出店となる日本の「ラウンドワン」(中国名:朗玩)の出店も決定しました。総面積約7,800m²を擁し、ボウリング、アミューズメント、カラオケ、スポッチャなど中国の皆さまに新たなエンターテインメントをご提案します。
 今後オープンまでにはさらに地域密着の取リ組みを充実させ、地域の新たなランドマークを目指してまいります。

20210106a.jpg
イオンモール広州新塘の概要
名称イオンモール広州新塘         
所在地中国広東省広州市増城区寧西街創新大道15号1棟
敷地面積約138,000m²
総賃貸面積約 76,000m²
延床面積約234,000m²
駐車台数約  4,400台
専門店数約250店舗
開店予定2021年上期
 
イオンモール広州新塘のフロア構成
20210106b.jpg
ラウンドワン(朗玩)
「ラウンドワン」は現在日本国内で103店舗、海外で44店舗出店している、地域密着の屋内型複合レジャー施設で、中国国内では地域最大級の面積で初の出店となります。
ボウリング・カラオケ・アミューズメント、そしてもっと気軽にあらゆる年齢層の方にスポーツを楽しんでもらいたい。そんな想いを実現したスポッチャ(※)でお客さまの期待を超えた感動を提供できる“遊び”を追求していきます。

スポッチャでは、ミニボウリング・バドミントン・トランポリン・卓球・バスケットボール・カラオケ・アミューズメントゲームなどスポーツを中心に15種類以上の遊びが体験できます。

イオンモール広州新塘 周辺地図
20210106c.jpg
【本件に関するお問い合わせ】
イオンモール株式会社 広報部 TEL:043-212-6733