MENU

モールニュース

モールニュースの検索

  • 2022
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 全て
2022年4月4日

イオンモール株式会社

NPO法人キッズフリマ

~フリマを通じてSDGsを学ぼう!~
「キッズフリマ for SDGs」
千葉県内9箇所のイオンモールで開催!
 イオンモール株式会社とNPO法人キッズフリマは、お金についての体験型教育イベント「キッズフリマ for SDGs」を、千葉県内9箇所のイオンモールで順次開催します。
 昨年、環境とお金についての教育イベント「キッズフリマ+ECO」を開催。今回は、小学生以下のお子さまを対象に、英語を使って物を売ったり、自分のお金で買ったりするコミュニケーションを通じて、モノを大切にする心(リユース)だけではなく、お金の大切さを楽しく遊びながら学ぶ機会をご提供します。
20220404a.jpg
「キッズフリマ for SDGs」開催概要
内容小学生以下のお子さま限定のフリーマーケットを開催。物を売ったり、自分のお金で買ったりするコミュニケーションを通じて、(1)お金のリテラシー (2)リユース意識 (3)コミュニケーション能力を学びます。また、「SDGs」の観点から、エコノミー(経済)とエコロジー(環境問題への取り組み)について習得することができます。キッズフリマ内では、子どもたちのサポート役として、千葉商科大学の学生にもご協力いただきます。
「キッズフリマ for SDGsだけの特別コンテンツ」のご紹介
①「英語でチャレンジ!キッズフリマ」 開催
内容セイハ英語学院とコラボし、英語を使って売り買いにチャレンジします。参加者には、売り買いに必要な英会話をまとめたオリジナルカードを配布します。
協力セイハネットワーク株式会社
20220404b.jpg
※画像はイメージです
②「ちばぎん特別レクチャー&両替ブース」の設置
内容ちばぎん担当者が「銀行の役割」や「お金の大切さ」についてのレクチャーを行います。また、キッズフリマ内にお金の両替ができる「両替ブース」を設置。参加者が、効率的にお買い物ができるようサポートします。
協力株式会社千葉銀行
③「いらないモノ回収BOX」の設置
内容小学生以下のお子さま限定のフリーマーケットを開催。物を売ったり、自分のお金で買ったりするコミュニケーションを通じて、(1)お金のリテラシー (2)リユース意識 (3)コミュニケーション能力を学びます。また、「SDGs」の観点から、エコノミー(経済)とエコロジー(環境問題への取り組み)について習得することができます。キッズフリマ内では、子どもたちのサポート役として、千葉商科大学の学生にもご協力いただきます。

一般社団法人いいことファーム・・国内外の経済的に困っている子どもたちをサポートすることを目的に設立。独立性と透明性のある組織で運営。自社サービス「いいことシップ」を通じて寄付された物品を販売し、各団体へ寄付しています。

参加方法フリマへの出店には事前予約(抽選)が必要です。また、お買い物での参加は、感染症防止の観点から、入場制限を設ける場合がございます。
詳細は下記HP、または各モールHPをご覧ください。
※キッズフリマHP ( https://kidsfm.trx.jp/ )
後援文部科学省・環境省・金融庁・千葉県教育委員会
開催スケジュール (第1部 11:00~/第2部 14:30~)
※開催コンテンツはモールにより異なります
日程開催モール会場名
4月29日(金・祝)イオンモール八千代緑が丘2階 ローズ広場
4月30日(土)イオンモール富津1階 アゼリアコート
4月30日(土)イオンモール柏2階 ワンダーレックス横特設会場
5月 1日(日)イオンモール銚子1階 イルカの広場
5月 1日(日)イオンモール木更津1階 サウスアトリウム
5月 3日(火・祝)イオンモール千葉ニュータウン3階 イオンホール
5月 7日(土)イオンモール幕張新都心屋外 豊砂公園
5月 7日(土)イオンモール成田1階 和み広場
5月 8日(日)イオンモール船橋1階 イオンバイク前
当社では、2030年までに取り組むべき地球規模の17の目標”SDGs”に向けて、全社を挙げて取り組んでいます。今回の取組が該当する開発目標は、下記の通りです。
20220404c.jpg