MENU

コーポレート・ガバナンスの状況

コーポレート・ガバナンスの状況

⑨ 取締役会で決議できる株主総会決議事項

  • a.剰余金の配当等の決定機関
    当社は、剰余金の配当等会社法第459条第1項各号に定める事項については、法令に別段の定めのある場合を除き、株主総会の決議によらず取締役会の決議により定める旨、定款に定めております。
    これは、剰余金の配当等を取締役会の権限とすることにより、株主への機動的な利益還元を行うことを目的とするものであります。
  • b.自己の株式の取得
    当社は、会社法第165条第2項の規定により、取締役会の決議によって市場取引等により自己の株式を取得することができる旨、定款に定めております。
    これは、機動的な資本政策が遂行できることを目的とするものであります。

コーポレート・ガバナンスの状況

コーポレート・ガバナンスの状況

⑨ 取締役会で決議できる株主総会決議事項

  • a.剰余金の配当等の決定機関
    当社は、剰余金の配当等会社法第459条第1項各号に定める事項については、法令に別段の定めのある場合を除き、株主総会の決議によらず取締役会の決議により定める旨、定款に定めております。
    これは、剰余金の配当等を取締役会の権限とすることにより、株主への機動的な利益還元を行うことを目的とするものであります。
  • b.自己の株式の取得
    当社は、会社法第165条第2項の規定により、取締役会の決議によって市場取引等により自己の株式を取得することができる旨、定款に定めております。
    これは、機動的な資本政策が遂行できることを目的とするものであります。