本文へスキップ

イオンモール CSRの取り組み

不断の安全追求から生まれる安心の獲得
私たちは関わりのあるすべての人たちに対して、さまざまな安全を提供し、
どんなときも安心の評価をいただけるまちづくりを推進します。
食品衛生管理


飲食店従業員用のトイレ。手を消毒しないと扉が開かないようになっています。

当社では食品の取り扱いや日付・温度管理、作業場内の衛生管理、従業員の健康管理など、多岐にわたって独自の厳しいルールを定めています。また、全飲食店を対象に抜き打ちを含む年3回の食品衛生調査を実施しています。2012年度は食品衛生調査のさらなる改善のために全体的な見直しを行い、チェック項目の明確化、評価の平準化、食品衛生調査の結果と食品事故リスクの連動強化を図りました。

トップに戻る
防災協定の締結

国内の47モールでは、防災活動への協力などに関する協定書を地方行政と締結しています。万一の際には緊急避難場所として駐車場を開放したり、核店舗のイオンが地域住民の方に生活物資を提供したりするなど、それぞれの地域の状況に合わせて、災害対策や避難の拠点として各モールが地域を支える体制を整えています。

トップに戻る
防災訓練

多くのお客さまをお迎えするイオンモールでは、万一の災害に備えて、専門店のスタッフも参加して避難誘導や消火活動などの防災訓練を定期的に行っています。またモールによっては非常時に備えて飲料水、簡易トイレ、緊急避難用の大型テント「バルーンシェルター」などを備え、非常時には迅速に地域の防災拠点として機能します。

トップに戻る

さらなる安全性強化の取り組み

当社ではお客さまの安全・安心をより強固にするため、「災害に強い施設づくり」をめざすとともに、万一被災した際に、早期に地域の復興拠点施設のひとつとしての機能を回復することができるよう、耐震ならびに震災対策に取り組んでいます。ここでは2013年3月にオープンしたイオンモールつくばの取り組みをご紹介します。

耐震性能のさらなる強化



断水・停電状態であっても受水槽内(有効容量290m3)の水を飲料用に利用することができるよう、受水槽に災害時用バルブを設置しています。

強い地震が発生した際に特に危惧されるのが、天井そのものの崩壊や天井付近の設備機器が落下することです。イオンモールつくばでは、天井が広範囲に落下するのを防ぐため、主要箇所において耐震性能をより高めた工法を採用しました。また落下物が発生しないようメイン通路の天井をスケルトン化したほか、天井部・天井内に設置している設備機器および大口径配管についても耐震性能を高めています。
受水槽についても、東日本大震災や阪神・淡路大震災時の地震特性を分析し、同規模の地震に耐えうることができるよう、耐震および耐久性を考慮したものを採用しています。

トップに戻る
被災時の復興拠点としての機能確保


図を拡大

イオンモールつくばでは、耐震性能の高いガスインフラを利用し、730kWの自家発電設備(コージェネレーションシステム)を設置しました。これは油やガスを燃料とした内燃機関により発電し、その廃熱を利用して温熱・冷熱を取り出し、総合エネルギー効率を高めるエネルギー供給システムです。災害などの停電時も建物最大電力の10%が供給可能で、モールを復興拠点として機能させます。
また、セキュリティシステムの電源や給水電源はもちろん、防災センターや運営管理事務所など、主要な管理諸室には電源供給を最優先で確保し、地域の復興拠点のひとつとしての機能維持に努めます。

トップに戻る
すべての方が安心して来店できるモールへ

イオンモールに来店されるお客さまは乳幼児からご高齢の方まで幅広く、ハンディキャップをお持ちの方、妊娠されている方、外国人の方もいらっしゃいます。あらゆるお客さまに安心して快適にお過ごしいただけるよう、当社は2005年から本格的なユニバーサルデザインを導入してきました。 また導入後も定期的にアンケートを行うなどしてお客さまからのご意見を伺い、ハード・ソフトの両面から継続的な改善に取り組んでいます。


どこからでも話しかけやすいインフォメーションカウンターと見やすさを追求したサインで館内をわかりやすくご案内します。イオンモールつくばでは、直感的に操作できるタッチパネル式の館内案内や、季節ごとのインフォメーションなどを映像でご案内するデジタルサイネージを館内随所に設置しています。


介助が必要なお客さまのために、モール中央入口にインターフォンを設置しました。また、館内には車椅子も配備しています。


トイレの快適さや使いやすさは特に重視しているポイントです。広く多機能な「みんなのトイレ」、お子さま専用に設計された「キッズトイレ」、オストメイト対応トイレなどが揃っています。


疲れたときに座れるベンチやソファを通路に多数配置。ご高齢の方やハンディキャップをお持ちの方の優先席も設けています。


駐車場には身障者専用スペースを確保。専用のリモコンをお渡ししてご利用いただくなど、必要とされる方が確実に利用できる環境を整えています。

トップに戻る
ページトップへ