イオンモール CSRレポート2017
48/52

会計報告2016年度 CSR会計報告環境保全コストの主な内訳投 資費 用(単位:百万円)2015年度2016年度前年比2015年度2016年度前年比環境関係調査費用環境保全資材の導入地球環境保全・植樹活動施設メンテナンス省エネ・省資源廃棄物処理とリサイクル環境管理事故・緊急事態予防・対応環境保全活動 合計社会地域貢献活動総合計―  ―  ―  ―  3,5796222592,283415―  ―  ―  3,579―  3,579―  ―  ―  ―  86.9%115.2%75.9%91.6%55.9%―  ―  ―  82.5%―  81.2%1303113863,927625―  ―  572,4924666408,419798 9,218 60424322,89920―  ―  ―  201,5311,3663466,6971,1277,824 46.0%13.6%111.9%73.8%31.5%―  ―  ―  34.5%61.4%292.7%53.9%79.5%141.1%84.9%総合計2015年度2016年度前年比1303114514,0244,1785453412,4937992,49346670112,75886813,62660424322,8993,5986222592,2834351,5311,36634610,2751,12711,403 46.0%13.6%95.8%72.0%86.1%114.0%75.9%91.6%54.4%61.4%292.7%49.3%80.5%129.9%83.7%―  ―  64964,1165403412,4937421―  604,339694,408電気自動車充電器空調換気省エネシステムLEDその他イオンモール株式会社では、環境保全活動や社会地域貢献活動のコストを把握し、CSR経営の指標とし、運用しております。環境保全活動として、投資と費用合計で「102億75百万円」、2015年度比80.5%となりました。2016年度の投資では、低炭素社会の実現に向け、次世代の電気自動車充電器を拡大設置した結果、前年度比115.2%となりました。今後も社会インフラの整備を充実させていきます。地球温暖化防止に対応するため、高効率設備を積極的に導入してきました。空調換気省エネシステムを各モールに導入し、省エネル2017 AEON MALL CSR 48

元のページ  ../index.html#48

このブックを見る