イオンモール CSRレポート2017
33/52

トップメッセージ会社概要ニューモールCSRトピックス特 集1特 集2特 集3CSRの5つの柱地域とともにパートナーとの協力社員の職場環境モールの安全管理環境への配慮ガバナンス第三者意見データ集会計報告トップメッセージ会社概要ニューモールCSRトピックス特 集1特 集2特 集3CSRの5つの柱地域とともに社員の職場環境モールの安全管理環境への配慮ガバナンス第三者意見データ集会計報告小売に精通するディベロッパーとして、各モールでは専門店にさまざまな情報やアドバイスをご提供するとともに、モール全体として接客技術向上に取り組んでいます。その一環として行う「接客ロールプレイングコンテスト」は、広範な業種におよぶ専門店を対象とし、日頃培った接客技術を競い合って厳正な審査によって表彰する大会で、接客に対する意識の向上とともに、優れた事例やノウハウを共有化することで全体のレベルアップを図っています。イオン同友店会が主催するVP(ビジュアル・プレゼンテーション)コンテストは、より魅力的な売場づくりを実践するために、実際の売場を撮影して応募していただき、ディスプレイ部門とPOP部門に分けて優秀な事例を表彰するものです。こうした事例は解説を加えて共有し、全体のレベルアップに役立てられています。▲2016年度 ディスプレイ部門 大賞 R.O.U イオンモールつくば▲2016年度 POP部門 大賞 如水庵 イオンモール香椎浜接客技術の向上をめざして魅力ある売場づくりのために2016年12月、従業員のサービスマインドのさらなる向上をめざして、イオンモール北京豊台(北京市)で「第1回イオンモール中国 接客ロールプレイングコンテスト全国大会」を開催しました。中国に展開する13モール、約2,200店舗の従業員約3万人を対象としたもので、厳しい予選を勝ち抜いた各モールの代表2名、合計26名が出場しました。中国で初めての全国大会を開催アセアンの1号店として2014年にオープンしたイオンモール プノンペンでも初めての接客ロールプレイングコンテストを実施しました。104の専門店から304名の従業員が参加し、2016年10月に開催した決勝大会では10人が最終決勝に進出。優勝は日系の専門店「Watami Japanese Dining」でした。次回の大会に向けて、各専門店におけるいっそうの接客意識・技術の向上を図っています。カンボジアでも初めてコンテストを実施全国約29,000店のスタッフを対象に、接客技術を競う国内最大規模のコンテストを開催。現場力の強化を図るべく、同友店スタッフの接客技術向上をめざして開催しています。(2016年11月9日)第6回イオン同友店ロールプレイングコンテスト全国大会最優秀賞 田邉 望 [タリーズコーヒー] イオンモール旭川西第2位 政岡 夏未 [イング] イオンモール高知第3位 竹本 陽一 [ザショップティーケー] イオンモール伊丹第4位 上野 葉月 [レプシィム] イオンモール銚子第5位 清村 康二 [築地 銀だこ] イオンモール大垣受賞者一覧(敬称略)2017 AEON MALL CSR 33

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る