本文へスキップ

soyocaふじみ野

>東北エリア

>イオンモールつがる柏

>イオンモール下田

>イオンモール盛岡

>イオンモール名取

>イオンモール秋田

>関東・甲信越エリア

>イオンモール水戸内原

>イオンモールつくば

>イオンモール太田

>イオンモール高崎

>イオンモール川口前川

>イオンモール川口

>イオンモール羽生

>イオンレイクタウンkaze

>イオンモール春日部

>ショッピングセンター ソヨカ ふじみ野

>イオンモール富津

>イオンモール成田

>イオンモール千葉ニュータウン

>イオンモールむさし村山

>イオンモール日の出

>イオンモール大和

>イオンモール甲府昭和

>北陸・中部エリア

>イオンモール高岡

>イオンモール浜松志都呂

>イオンモール新瑞橋

>イオンモール岡崎

>イオンモール東浦

>イオンモール木曽川

>mozo wondercity

>イオンモール鈴鹿

>近畿エリア

>イオンモール草津

>イオンモール京都五条

>イオンモールKYOTO

>イオンモール藤井寺

>イオンモール寝屋川

>イオンモール堺北花田

>イオンモールりんくう泉南

>イオンモール鶴見緑地

>イオンモール伊丹

>イオンモール神戸北

>神戸ハーバーランドumie

>イオンモール橿原

>イオンモール大和郡山

>ならファミリー

>中国エリア

>イオンモール倉敷

>イオンモール広島府中

>イオンモール広島祇園

>広島段原ショッピングセンター

>四国エリア

>イオンモール新居浜

>イオンモール高知

>九州エリア

>イオンモール福岡

>イオンモール直方

>イオンモール筑紫野

>イオンモール大牟田

>イオンモール福津

>イオンモール熊本

>イオンモール宇城

>イオンモール三光

>イオンモール宮崎

>イオンモール都城駅前

>海外エリア

>イオンモール北京国際商城

>イオンモール天津TEDA

>イオンモール天津中北

>これまでの各モールの取り組み

>サイトレポート2012

>サイトレポート2011

>サイトレポート2010

>サイトレポート2009

>サイトレポート2008

>サイトレポート2007

>サイトレポート2006

開店日:2012年6月29日
〒356-0056
埼玉県ふじみ野市うれし野2-10-87
TEL:049-269-3939

モールのホームページへ

soyocaふじみ野
Contents
  • モールの紹介
  • TOPICS イベント&社会貢献活動

■ モールの紹介

ゼネラルマネージャー 辻元 正一郎ゼネラルマネージャー
辻元 正一郎

ショッピングセンターソヨカふじみ野は、イオンモールの中で唯一オープンモール形式を採用しています。通勤・通学に便利な東武東上線ふじみ野駅から徒歩5分に位置し、3km圏内に約20万人が生活しています。当モールは約40店舗の小規模モールで、主なお客さまは近くにお住まいの方々、そしてふじみ野駅の通勤・通学客です。午前中は散歩コースや地域の憩いの場、午後は主婦の方々の毎日のショッピングの場、夕方は通勤・通学の帰宅時に立ち寄る場として、普段の暮らしを彩るモールのさまざまな表情を見せます。日頃の取り組みとして、オープンモールを生かした縁日やビアガーデンなどの催事、季節に応じてミスト噴射や、パラソルヒーターなどを導入しています。今後は、さらに近隣のお客さまに普段使いしていただける、地域に根ざした取り組みを行いたいと考えています。

トップに戻る

■ TOPICS イベント&社会貢献活動

東入間警察署大井交番 警察安全防止キャンペーン

東入間警察署大井交番
警察安全防止キャンペーン

[2012年11月24日] 東入間地区販売防犯連絡協議会・東入間警察署の主催で、万引きやスリ、窃盗防止のキャンペーンを開催しました。年末に多発する万引きなどの犯罪防止をモール内で呼びかけや、埼玉県警のマスコット「ぽっぽ君」と近隣の剣道少年たちによる犯罪の予防、抑制の印刷物を配布してお客さまに注意喚起を促しました。

110番の日キャンペーン 〜カイ君がやってくる〜110番の日キャンペーン 〜カイ君がやってくる〜

110番の日キャンペーン
〜カイ君がやってくる〜

[2013年1月10日] 東入間警察署の主催で、1月10日の「110番の日」に合わせて、110番の正しい利用法啓蒙キャンペーンを開催しました。1日警察署長として、TVCMでお父さん役として人気の犬「カイ君」が登場し、正しい110番の通報についてキャンペーンを行いました。また、当日は白バイの試乗体験をしていただく機会も設け、お客さまに110番について理解を深めていただく機会となりました。

「がんばろう東北」

「がんばろう東北」

[2013年3月8日〜11日] 日本セルプセンター・近隣の埼玉県支援障がい者施設「ふれあいの里・どんぐり」の共催で、東北の授産施設で生産した商品の販売会を実施しました。東日本大震災復興支援の一環として行ったもので、売上金は被災したエリアの授産支援の運営資金として寄付されました。また、販売を担当したのは近隣の障がい者施設の方々で、障がい者の就労支援、自立の促進にも繋がる企画となりました。

「看護の日」イベント

「看護の日」イベント

[2013年5月11日] 「看護の日」に合わせて、近隣総合病院「イムス富士見総合病院」の主催で、近隣住民の方との交流を図りました。健康相談や肩こり体操、小児の緊急対応の相談、AEDの講習などを無料で行い、健康に関する情報提供を行う機会となりました。
トップに戻る
ページトップへ