本文へスキップ
>東北エリア

>イオンモールつがる柏

>イオンモール下田

>イオンモール秋田

>イオンモール盛岡

>イオンモール名取

>関東・甲信越エリア

>イオンモール太田

>イオンモール高崎

>イオンモール水戸内原

>イオンモール川口

>イオンモール川口前川

>イオンモール羽生

>イオンレイクタウンkaze

>イオンモールむさし村山

>イオンモール日の出

>イオンモール大和

>イオンモール富津

>イオンモール成田

>イオンモール千葉ニュータウン

>イオンモール甲府昭和

>soyocaふじみ野

>北陸・中部エリア

>イオンモール高岡

>イオンモール浜松志都呂

>イオンモール岡崎

>イオンモール東浦

>イオンモール木曽川

>イオンモール鈴鹿

>イオンモール新瑞橋

>mozo wondercity

>近畿エリア

>イオンモール草津

>イオンモール京都五条

>イオンモールKYOTO

>イオンモール橿原

>ならファミリー

>イオンモール藤井寺

>イオンモール寝屋川

>イオンモール堺北花田

>イオンモールりんくう泉南

>イオンモール鶴見緑地

>イオンモール伊丹

>イオンモール神戸北

>イオンモール大和郡山

>中国エリア

>イオンモール倉敷

>イオンモール広島府中

>イオンモール広島祇園

>広島段原ショッピングセンター

>四国エリア

>イオンモール新居浜

>イオンモール高知

>九州エリア

>イオンモール福岡

>イオンモール直方

>イオンモール筑紫野

>イオンモール三光

>イオンモール熊本

>イオンモール宇城

>イオンモール宮崎

>イオンモール都城駅前

>イオンモール大牟田

>イオンモール福津

>海外エリア

>イオンモール北京国際商城

>イオンモール天津TEDA

>イオンモール天津中北

>各モールの環境関連データ一覧表
>これまでの各モールの取り組み

>サイトレポート2011

>サイトレポート2010

>サイトレポート2009

>サイトレポート2008

>サイトレポート2007

>サイトレポート2006

イオンモール都城駅前

開店日:2008年12月1日
〒885-0023
宮崎県都城市栄町4672-5
TEL:0986-45-0011

モールのホームページへ

イオンモール都城駅前
Contents
  • モールの紹介
  • TOPICS イベント&社会貢献活動
  • モール環境関連データ

■ モールの紹介

ゼネラルマネージャー 伴井 明子ゼネラルマネージャー
伴井 明子

イオンモール都城駅前は、宮崎県第2の人口を擁する都城市の中央に位置し、延床面積約64,000m2、商業施設面積約33,000m2、駐車台数約1,700台を擁する都城初のモール型商業施設です。開放感のある2層吹き抜けのエンクローズドモールには、核店舗にイオンモールとしては初めて「ダイエー」を配置し、「衣・食・住・遊」の品揃えと上質なサービスをお客さまにお届けする約100の専門店で構成しています。 県境にも近いことから、鹿児島県からも多くのお客さまにご来店いただいています。

トップに戻る

■ TOPICS イベント&社会貢献活動

[毎月11日]

クリーン&グリーン活動

毎月11日は「イオンデー」として、従業員一同でモール周辺の清掃活動を行っています。2011年度の参加人数は合計1,127名、ゴミ回収量は238kgでした。
[月に1~2回]

献血活動・骨髄バンク登録会

月に1~2回、献血車による献血活動を行っています。2011年は年間16回実施し、献血者数は778名、献血量は305リットルでした。また骨髄バンクの登録会も行っており、現在8名の方に登録していただいています。

おかげ祭り(主催:おかげ祭り振興会)

[毎年6月下旬~7月7日]

おかげ祭り(主催:おかげ祭り振興会)

都城盆地の夏の風物詩である「六月灯」は旧薩摩藩領に伝わる夏祭りで、「おかげ祭り」は都城の総鎮守といわれる神柱宮の六月灯に合わせて催されるお祭りです。毎年7月8日・9日の2日間で催行され、開催前の6月下旬より当モールに山車を展示します。

ロボットコンテスト大会

[2011年2月26日(土)27(日)]

ロボットコンテスト大会

2009年より毎年、都城工業高等専門学校の生徒さんによるロボットフェスティバルを開催しています。ロボット操縦体験や展示会などを実施し、毎年多くのお客さまに楽しんでいただいています。

木工展(主催:都城地区木材青壮年会)

[2011年10月1日(土)・2日(日)]

木工展(主催:都城地区木材青壮年会)

全国児童・生徒木工工作コンクールの開催に伴い、都城市・三股町・曽於市の各学校児童・生徒さんの作品を多くの皆さまに観覧していただき、木のよさと温もりを感じていただきました。
トップに戻る
ページトップへ