本文へスキップ
>東北エリア

>イオンモールつがる柏

>イオンモール下田

>イオンモール秋田

>イオンモール盛岡

>イオンモール名取

>関東・甲信越エリア

>イオンモール太田

>イオンモール高崎

>イオンモール水戸内原

>イオンモール川口

>イオンモール川口前川

>イオンモール羽生

>イオンレイクタウンkaze

>イオンモールむさし村山

>イオンモール日の出

>イオンモール大和

>イオンモール富津

>イオンモール成田

>イオンモール千葉ニュータウン

>イオンモール甲府昭和

>soyocaふじみ野

>北陸・中部エリア

>イオンモール高岡

>イオンモール浜松志都呂

>イオンモール岡崎

>イオンモール東浦

>イオンモール木曽川

>イオンモール鈴鹿

>イオンモール新瑞橋

>mozo wondercity

>近畿エリア

>イオンモール草津

>イオンモール京都五条

>イオンモールKYOTO

>イオンモール橿原

>ならファミリー

>イオンモール藤井寺

>イオンモール寝屋川

>イオンモール堺北花田

>イオンモールりんくう泉南

>イオンモール鶴見緑地

>イオンモール伊丹

>イオンモール神戸北

>イオンモール大和郡山

>中国エリア

>イオンモール倉敷

>イオンモール広島府中

>イオンモール広島祇園

>広島段原ショッピングセンター

>四国エリア

>イオンモール新居浜

>イオンモール高知

>九州エリア

>イオンモール福岡

>イオンモール直方

>イオンモール筑紫野

>イオンモール三光

>イオンモール熊本

>イオンモール宇城

>イオンモール宮崎

>イオンモール都城駅前

>イオンモール大牟田

>イオンモール福津

>海外エリア

>イオンモール北京国際商城

>イオンモール天津TEDA

>イオンモール天津中北

>各モールの環境関連データ一覧表
>これまでの各モールの取り組み

>サイトレポート2011

>サイトレポート2010

>サイトレポート2009

>サイトレポート2008

>サイトレポート2007

>サイトレポート2006

イオンモール筑紫野

開店日:2008年12月5日
〒818-0042
福岡県筑紫野市立明寺434-1
TEL:092-929-2300

モールのホームページへ

イオンモール筑紫野
Contents
  • モールの紹介
  • TOPICS イベント&社会貢献活動
  • モール環境関連データ

■ モールの紹介

ゼネラルマネージャー 楢原 琢馬ゼネラルマネージャー
楢原 琢馬

イオンモール筑紫野は長さ約200m、天井高約20m、3層吹き抜けの大規模商業施設で、緩やかなカーブを描く通路がゆったりした空間を演出。福岡・筑紫野の美しい自然にふさわしく、清潔感溢れる上質なショッピング空間を形成しています。180の専門店と核店舗に総合スーパーのイオン、サブ核店舗にデジタル3D映像システムを導入済みの9スクリーンのシネマコンプレックス、地域最大級の売場に書籍、映画、音楽をはじめ品質にこだわった雑貨も取り揃えた蔦屋書店などを擁し、どこよりも「美しく」「楽しく」「親切な」モールとして、「ちょっと上の新しい価値観」を提供します。

トップに戻る

■ TOPICS イベント&社会貢献活動

[毎月11日]

クリーン&グリーン活動

社会奉仕活動の一環として、テナントも含めたスタッフ自らが進んでモール周辺地域において清掃活動や植樹、除草活動を行っています。6月11日には125名が参加していただきました。
[3月4日、3月18日、3月31日、4月1日、4月8日、4月28日~4月30日、5月6日、6月1日]

献血活動

日本赤十字血液センターが主催する輸血血液の確保活動の支援として、モールに献血バスを誘致しています。3月~5月の献血者数は740名で献血量は296リットルでした。

障がい者がつくるまごころ製品キャンペーン

[2011年3月26日(土)]

障がい者がつくるまごころ製品キャンペーン

福岡県庁主催で、授産品の販売イベントを実施しました。障がい者福祉施設14団体が参加し、ウエストコートで障がい者施設の方が作った授産品(お菓子・パン・縫製品)や授産施設の方々が作ったサツマイモを原料とした焼酎「自立」の販売をするとともに、活動内容の紹介を行いました。当日の売上金は各参加団体の今後の運営資金となります。

にがおえ展(母の日・父の日)

[2011年4月24日(土)~5月8日(日)、6月5日(日)~6月19日(日)]

にがおえ展(母の日・父の日)

近隣の幼稚園・保育園の園児さんたちによる、にがおえ展を開催しました。母の日には584点、父の日には784点の作品が集まり、昨年を上回るにがおえの展示は、家族連れで賑わいました。

第2回 ちくしの夏祭り

[2011年8月27日(土)・28日(日)]

第2回 ちくしの夏祭り

地域文化の交流と発展を目的とし、2010年より筑紫野市後援のもとで開催しています。「筑紫野市生涯学習センター」やモール内の「ジュージヤカルチャーセンター」で活動されている23団体(総勢400名)が参加し、2日間に渡って開催しました。ウエストコート特設ステージでは日ごろの成果を披露する「市民ステージ」、イーストコートでは縁日の出店や「筑紫野市生涯学習ボランティアバンク」協力による「夏休み工作教室」を行い、多くの人で盛り上がりました。
トップに戻る
ページトップへ