本文へスキップ

各モールの取り組み

イオンモール甲府昭和

  • モールのホームページへ
  • 開店日:2011年3月17日
  • 〒409-3852 山梨県中巨摩郡昭和町 常永土地区画整理地内1街区
  • TEL:055-269-5100
イオンモール甲府昭和

モールの紹介

ゼネラルマネージャー
上春 俊朗

イオンモール甲府昭和は、2011年に山梨県初出店としてオープンしました。

「どこよりも美しく楽しく親切なモール」をコンセプトに、三世代の家族みんなが楽しめる憩いのエンターテイメント空間を創造しています。約130の専門店がデイリーショッピングから上質な生活トレンド提案まで、これまでにない+α(プラスアルファ)のサービスで、ショッピングの楽しさ、高揚感をご提供いたします。

また、ユニバーサルデザインの導入や、氷蓄熱システム、商業施設初となるソーラークーリングシステムを導入するなど、人と環境に配慮したショッピングモールを目指しております。

TOPICS イベント&社会貢献活動

[2月27日]
イオンふるさとの森づくり 植樹祭
イオンモール甲府昭和の開店に先立ち、地域のお客さま・関係スタッフ約4,000名に参加いただき、植樹祭を開催いたしました。当日はあいにくの曇り空でしたが、お子さまからご年配の方々まで多くのお客さまに、地域に自生する「ふるさとの木」の苗木約20,000本を植樹していただきました。
地域の幼稚園・保育園・小学校からも多くのお子さまにご参加いただきましたが、保護者の方々から、「貴重な体験をありがとう」という有り難いお言葉も多く頂戴いたしました。今後も、植樹・育樹を通して環境保全活動への意識を高める機会として、年1回開催していきたいと思います。
[5月11日]
春の全国交通安全運動出発式
昭和町の「春の全国交通安全運動」実施に伴い、イオンモール甲府昭和 1Fさくら広場にて「出発式」を開催いたしました。会場では、地元の常永保育園の園児35名によるお遊戯の披露や、地元のご当地ヒーロー サクライザーが登場し、交通ルールについてのヒーローショーを披露いたしました。
出発式終了後は、啓発活動を周辺道路で実施予定でしたが、あいにくの雨でしたので、イオンモールの入口数箇所にて、ご来店のお客さまに啓発用品(自転車蛍光シール)を配布しました。
[7月2日]
ヴァンフォーレ甲府 東日本大震災被災地支援チャリティーイベント
地元のJ1リーグ、ヴァンフォーレ甲府VSアビスパ福岡のパブリックビューイングの実施をいたしました。用意しました200席は、試合開始前には満席となり、立見の方も含め、500名以上のサポーターで会場は盛り上がりました。また、試合開始前には、ヴァンフォーレ甲府の選手(2名)とマスコットキャラクターのヴァンくん、フォーレちゃんによる募金活動が行われ、たくさんのお客さまにお集まりいただきました。集まった募金(51,588円)は、東日本大震災の被災地へ寄付いたしました。
[7月29日~31日]
全国高校野球選手権 山梨大会報道写真展
甲子園を目指して熱戦を繰り広げた、山梨県内全38校の高校球児たちの熱い夏を記録した写真展を開催いたしました。山梨県内では唯一、イオンモールだけでの開催となり、写真展目当てでご来店されたお客さまも多くいらっしゃいました。
開催終了後も、次回はどこの会場で開催するのか、といったお問い合わせも多くいただき、高校野球の期待値の高さを感じました。来年以降も継続して開催することで、高校球児の励みになればと思います。
ページトップへ