本文へスキップ

各モールの取り組み

イオンモール羽生

  • モールのホームページへ
  • 開店日:2007年11月2日
  • 〒348-0039 埼玉県羽生市川崎2-281-3
  • TEL:048-560-1000
イオンモール羽生

モールの紹介

ゼネラルマネージャー
服藤 伸二

イオンモール羽生は、232,806m2の敷地に、商業施設面積88,208m2、駐車スペースを約5,000台備えた、地上3階建ての施設です。「イオン羽生店」を核店舗とし、約285mのモールに約200の専門店を展開しています。

イオングループは、「環境配慮への取り組み」を積極的に推進しており、イオンモール羽生においても、約90,000本の植栽があり、また、モールの周囲には、埼玉県企業局が整備する2つの公園と緑地帯が広がり、モールと合わせ総本数約110,000本の樹々が溢れる「緑と憩いの安らぎ空間」を、県と協力しながら地域の皆さまにご提案しております。

また、モールの屋根面に約100kwの太陽光発電が可能な約1,000m2におよぶソーラーパネルを設置し、環境に配慮したモールとして設備も整っております。

モールデータ

CO2排出量・電気使用量・水使用量・紙の使用量・廃棄物の量とリサイクル率

TOPICS イベント&社会貢献活動

[8月8日]
あいのまち100km徒歩の旅
社団法人羽生青年会議所主催のイベントです。
羽生市の子ども達が4泊5日で羽生市の周りを100km歩き、集団生活の確立や健康増進、地域の方々とのふれあい、植物や自然との関わり、自立心の確立などを学ぶイベントです。
最終ゴールがイオンモール羽生となっており、ボランティアの方々と協力し、子ども達を迎えました。
[9月5日]
埼玉県・羽生市総合防災訓練
埼玉県と羽生市が主催した、災害訓練に参加しました。
地域住民、消防、警察、自衛隊などが参加し、約4,000人規模の訓練となりました。
防災協定を結んでおり、イオンモール羽生はバルーンシェルターを設置しました。
イオン羽生店は食料搬送訓練に参加しました。
ページトップへ