CSR・環境活動

CSR Policy・SystemCSR方針・体制

イオン サステナビリティ
基本方針

私たちイオンは、「お客さまを原点に平和を追究し、人間を尊重し、地域社会に貢献する」という基本理念のもと、多くのステークホルダーの皆さまとともに、持続可能な社会の実現を目指します。
取組みにあたっては、「低炭素社会の実瑕」、「生物多様性の保全」、「資源の有効利用」、「社会的課題への対応」を柱とし、グローバルに考え、それぞれの地域に根差した活動を積極的に推進してまいります。

イオンモール株式会社
環境方針

イオンモールは、資源エネルギーを有効に活用し、サービスの質を高めながらも、環境への影響を最小にするモールづくりを通じて、持続可能な社会の実現をめざします。
そのため、環境方針を以下のとおり定め、あわせて、多くのお客さまとのコミュニケーションと地域貢献の履行に努めてまいります。

  1. 1イオンモールは、気候変動の緩和及び気候変動への適応に貢献します。
  2. 2イオンモールは、地球資源を保全し、循環型社会の構築をめざすため、ゼロエミッションモールを実現します。
  3. 3イオンモールは、生物多様性及び生態系の保護を推進します。
  4. 4イオンモールは、お客さまをはじめとするパートナーさまの生活環境の向上と、地域社会の発展と環境保全に貢献します。
  5. 5イオンモールは、環境法規制や当社が受け入れを決めた要求事項を順守します。
  6. 6イオンモールは、環境マネジメントシステムを構築し、事業部門ごとに目標を制定し汚染を予防する体制を築き、環境パフォーマンスを向上するための継続的な改善を推進します。
  7. 7イオンモールは、従業員全員で環境意識を高め、お客さま・パートナーさまと取組みの輪を広げていきます。
  8. 8この方針を当社従業員及びともに働く従業員に周知するとともに、当社の環境情報を
    公開いたします。

2017年5月1日

イオンモール株式会社
代表取締役社長
吉田 昭夫

CSR推進体制図