CSR・環境活動

特集

特集 02

国内モールの新たな取り組み

地域創生に寄与する
商業施設をめざして

THE OUTLETS HIROSHIMA
[広島県]/
イオンモール常滑 [愛知県]

SDGs持続可能な
開発目標

  • 8.働きがいも経済成長も
  • 11.人や国の不平等をなくそう
  • 17.人や国の不平等をなくそう

地域に根ざし、地域の魅力を発信するアウトレットモールへ

THE OUTLETS HIROSHIMA [広島県] 2018年4 月オープン

THE OUTLETS HIROSHIMA [広島県] 2018年4 月オープン選りすぐりのショップが揃う本格アウトレット、上質なエンターテインメントに加えて、その場所だからこその出会いを創生する地域創生型商業施設「THE OUTLETS(ジ アウトレット)」の1号店が広島市佐伯区にオープンしました。
「暮らし」や「こと」のスタイル提案ゾーン「なみのわガレージ」では、瀬戸内・山陰エリアの企業やクリエイターが手掛けた雑貨を集め、ものづくりの文化や醍醐味までも肌で感じることができます。また、食物販編集型ゾーン「よりみちマルシェ」には地元の新鮮な食材や銘店の甘味が揃い、観光客の方々のご要望にお応えするとともに、地元の皆さまにもエリアの魅力を再発見していただけます。
さらに、24市町で構成する広島広域都市圏の情報発信拠点「V BASE」のブースで圏域の特産品などの商品紹介や観光情報などを発信するほか、館内の大型LEDビジョンで地域伝統文化「神楽」を取り入れた演出を行なうなど、さまざまな角度から地域の活性化や魅力の向上に取り組んでまいります。

  • なみのわガレージ

    なみのわガレージ

  • にしかぜダイナー

    にしかぜダイナー

  • ほしかげシティ

    ほしかげシティ

空港、市街地と一体となり、エリア全体の活性化に貢献

イオンモール常滑 [愛知県] 2015年12 月オープン

地域回遊企画「ラッキーキャットプレゼント」のパンフレット
地域回遊企画「ラッキーキャットプレゼント」のパンフレット

地域回遊企画「ラッキーキャットプレゼント」のパンフレット

イオンモール常滑は、オープン当初から中部国際空港、常滑市、常滑商工会議所などと共同で、知多半島全体の活性化を目的とした「CHITA CATプロジェクト」を推進しています。
空港とイオンモールを無料のシャトルバスで結ぶとともに、年間約800万人のお客さまをお迎えするモールの館内で常滑市街地、知多半島の魅力をアピールすることでエリア全体の消費機会創出をめざしています。規模や業種を問わずに多くの商店や施設が参加しやすい仕組みをつくったことにより半島全体でさまざまな企画が発案・実行され、市街地では体験型のおもてなしツアーが海外からのお客さまの人気を集めるなど、減少傾向にあった観光客数が増加に転じました。
本プロジェクトはグローカルな地域活性化の先進事例として広く注目を集め、愛知県知事の推薦をいただいて「第7回 まちづくり法人国土交通大臣表彰」にエントリーしています。

  • 中部国際空港の無料シャトルバスのりば

    中部国際空港の無料シャトルバスのりば

  • 空港到着ロビーでエリア回遊クーポンを配布

    空港到着ロビーでエリア回遊クーポンを配布

  • 観光ガイドの案内で市内を周遊するおもてなしツアー

    観光ガイドの案内で市内を周遊するおもてなしツアー